スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外なところで杖発見♪

たまに遠出したりする時に強い味方になってくれるのが『杖』なんですが、今までは亡くなった祖父のお下がりを使っていたんですね。
茶色いちょっと地味なヤツ・・・

それで、やっぱり高さが微妙に合わないし、流石に地味すぎるし、どっかにちょっと可愛らしい感じの杖ないかな~なんて探していたんです。
でも、可愛い杖ってなかなかないんですね~;
需要が少ないから当たり前なのかもしれませんが・・・;

楽天とかYahoo!でも探してみたんだけど、あっても高い・・・
とても私には買えません;

・・・が、たまたまダイソーに買い物に行ったらば、『介護用品』ってコーナーに意外にも華やかな柄の杖が並んでたんですよ。
CAFIJ10H.jpg
他にも赤の花柄とか青いのとかあったけど、私は結構シンプル派なので、一番シンプルなコレにしました。

流石に100円ではないんですけどね。735円です。
それでも普通の杖に比べたらかなり安く済んだんで、まぁいいかな~と。
高さの調節はできない分、色んな高さが揃っていたんで、店頭でず~っと色んな高さを試してみて一番しっくりくる高さを選びました♪

これならちょっと家族と遠出したりする時とか、散歩する時も持ち歩けますね~~
ステンレスなんで、しっかりしてる割にかなり軽いので。

今度また『井上雄彦展』に友人と行く予定なんで、そのときも大活躍してくれることでしょう。
前回行った時は杖忘れて大変だったので・・・;
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 日常
genre : 心と身体

今日は診察日

今日は久し振りの診察日でした。
でもでも本当に待ち時間が長いっ!!!
約2時間半、クッションを抱きかかえ、もぞもぞ動いたり仰け反ってみたり、ひたすら我慢我慢でした^^;

やっと私の番・・・っていうか最後の患者でした・・・になって、診察室へ。
ココ1ヶ月の間は本当にいろんなことがあったので、そちらの話から、先日の講演会についての話になりました。
やっぱり先生も凄く来たかったみたいですね。
『どんな話があった?』『どんな質問された?』などなど興味津々の様子でした♪

それからリリカの治験の話も出ました。
う~~~~ん、プラス面もマイナス面もあるんだよな~~~・・・。
身体的にはちょっときついかな~とも思う反面、金銭的にはやりたいな~とも(←ココ切実)・・・。
まだ詳しいお話を聞いてからしかお返事は出来ませんが、出来るだけ前向きに検討したいと思っています。
それに申し込んだからといって誰しも受けられるわけではないみたいなので・・・。
でもこういうことが医療の前進に繋がるんですもんね!
大事なことです!

やっぱり、精神面でもプラスに持っていくことがとにかく大事なことだというお話もされました。
そして課題も出されました(笑)
『脳と神経について勉強してみて下さい』とのこと。
う~~~~む・・・。深い・・・。
頑張りま~~す。

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

これ楽チン♪

線維筋痛症の方なら多分分かっていただけると思うんですが、着られる服に限りがありますよね・・・;
私の場合、ジーンズ好きだったんですけど、最近はワンピース系に変わりました。
ゆる~くてふわっとしたものが痛みが少なくて済むんですよ。

で、やっと去年辺りから出てきた救世主がコレ!
   

もうね、あまりの楽さにこの前また色違い注文してしまいました(笑)
今度はブリーチカラー♪
普通のジーンズ1本分の値段で2~3本買えるし。
他のところにもいっぱい『デニムレギンス』売ってあるけど、色々試してみてココとココのが一番お勧めかな。
綺麗に見えるし、作りがちゃんと本格的。

ウェストがゴムと紐なんですよ。
だから締まらないし、ベルトしなくていいから楽。
で、一見デニムジーンズに見えるけど、ストレッチがきいてるから凄く伸びるし足曲げても平気です。
多分ね~その内またもう1本買うと思います(笑)今度は黒かな♪

とにかく楽な服とかグッズを探してるんです。
こういうのお勧めだ~~!っていうのがあったら教えて下さい^^

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村


theme : 小さな幸せ
genre : 心と身体

医療講演会

今日は線維筋痛症の医療講演会が行われまして、微力ながら受付等のお手伝いも兼ねて参加させていただきました。

数日前からスタッフの方々と色々打ち合わせをしていたんですが、当日は想像以上にたくさんの方が講演会に来てくださったので受付がかなり大変で、何とも嬉しい悲鳴ではありました(笑)
飛び入りの方も多く、それだけ関心が高まってきた証拠ですね^^
県外からもたっくさんの参加者がいらっしゃいました!!

さらに嬉しかったのは患者さんだけではなく、医療関係者の方々の参加も多かったということです。
やっぱりこういった場に来てくださって、生の患者の声を聞いてそれを医療現場に還元して下さるとこちら側としても凄く嬉しいわけです。
そうして認知が広まっていきますからね♪


それで、内容としましては専門医の先生のお話を聞くことが出来、質疑応答の時間もありましたし、すごく有意義な講演会だったと思います。
本当に大成功でした!
講演会後にはちょっとだけ交流会の時間もあったわけなんですが、そこでは医療関係者の方や、それ以外の方のお話を聞く機会もありまして、ますますためになったと思います。

帰り際に『今日は本当にありがとうございました!凄く勉強になりました』とか『こういった機会を作ってくださって助かりました』などのお声を頂戴したんですが、そう言って頂けるとまさに感無量でした♪
皆さんがニコニコ顔で帰っていかれたのが何よりですね!


スタッフも皆さん患者さんなので、最終的にはグッタリだったんですが(笑)、やってよかったです!
っていうか、もっとやりたい♪
絶対プラスになるんですもん。
もっともっと色んな場所で、もっともっとたくさんの方に参加して貰えるようになりたいですね^^

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

違った…!!

先週末に急に呼吸困難の症状が始まってしまって、S先生に相談したんですが、どうも薬の副作用とは思えなくなってきました。
・・・というのも、以前も肺炎になりかけたことがあってもしかしたらそっちの可能性もあるのかな~と・・・。
だって薬止めてみても変わらなかったんですもん。
しかも決まって夕方以降。

そこで以前肺炎なりかけの際行った近所の病院に今日行ってみることにしました。
ここがS先生を紹介してくださった病院です。

「どうでした?」
「やっぱり線維筋痛症で間違いありませんでした。いい先生紹介してくださって本当にありがとうございました!!」
「そうですか~。よかったですね^^それじゃ~今はこのお薬飲んでらっしゃるわけですね?結構な量ありますね~…。それで今日は・・・?」
「最近また呼吸が苦しくて、それも決まって夕方以降。夜中になると落ち着くんですけど・・・」
「ん~咳は出ます?」
「空咳が・・・」
「息苦しいってどんな感じですか?息が吸えないとか、吐けないとか・・・」
「呼吸は出来てるんですけど、肺の中まで入っていかないっていう感じです」
「ん~~~・・・前の症状・・・。これはまた1回レントゲン撮ってみましょう」

・・・ってことでレントゲン撮影。
で、結果はどうだったのかといいますと、『喘息もどき』でした。
喘息まではいかないんですが、季節とかアレルギーとかの関係で一時的に喘息のような症状が出ているんだろう・・・とのこと。
今回は肺炎まではいってなかったみたいです^^・・・ほっ・・・

「でですね~、一応向こうのS先生と連絡とって相談してみました。そして色々話し合ってみたんですけど、やっぱりそちらの症状の方を優先する方がベストだと思うんですね。だからそっちのお薬を邪魔することはしたくないので、軽めのお薬を出してゆっくり効かせた方がいいと思います。その方が負担掛からないですし。前差し上げた吸入器もまた出しておきますんで、それと合わせてやってみましょう。そしてここでも1回吸入していって下さいね」
・・・ってことで、1回院内で吸入させてもらって、お薬貰って帰りました。

それにしても、薬の副作用じゃなかったのでその点は安心しました。
・・・って安心していいのか複雑ですけど・・・;
いや、何と言っても明日は凄くお世話になった先輩の結婚式なんで、こんなことでくじけるわけにはいかんのですよ。
それに、私がくじけるのはどうでもいいんですけど、周りの人に迷惑掛かったら最悪ですからね;
お陰で今日の夕方以降は結構調子よかったです。
明日もこの分なら大丈夫そう!!
行ってくるぜっ!!!飲まないけどっ!!!!

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

リリカ服用開始

火曜日に診察があって、S先生にはもうハッキリ『吐きまくりでした』と伝えました。

「あ…やっぱり・・・?」
・・・って、ぅおぉおおいっ!!!

「いや~、多分何か副作用出ちゃうと思ってはいたんだけど・・・吐いちゃうかぁ~。そりゃ駄目だぁ~。もうね、無理して100ミリとかキツイよね?」
「も~、飲むのが怖いです;食欲も減りました~
「・・・だよね~;もう、100ミリ止めて、リリカいっちゃおう!トレドミンは半分に。50ミリだったら~どう?」
「50なら・・・まだどうにかイケます!」
「じゃ、トレドミン50に減らして、リリカで
でもね、正直に言っちゃうとリリカでも効く人と効かない人がいるんだよ。大体60%くらいの人にしか効果は実感されていないっていうのが実状。
でもね、線維筋痛症の薬として、この数値っていうのはもの凄い高い方なんですよ。他の薬とかは10%程度とか、それくらいしか効果実感出来てないのが殆どだから。だから、一回コレでやってみましょう!」

・・・ってことでリリカ服用が決定しました。
一応、リリカで出る可能性のある副作用の説明も受けましたが、何か多くて途中からあんまり聞いてません(笑)
やたら眠くなったり、急に脱力したり・・・あと何だったっけ…?
ただでさえ最近薬の所為で物覚え悪くなってるからな~;

で、とりあえず火曜日の夜から飲み始めたんですが、トレドミンMAX時に比べたら可愛らしい程度の副作用しか出てません。
っていうか、そもそもリリカの作用なのか50ミリのトレドミンの作用なのか判断は難しいんですが、眩暈と脱力感、妙な睡魔、便秘、口の渇きとか、そんなモンです。
あとは、記憶力・計算力の低下ですかね;
これはちょっと由々しき問題ではあるんですが、出来るだけ慎重にメモしたりするようにしています。
人の名前が出てこないのが困りますが;

で、効果はどうかといいますと…正直まだよく分かりません。
何となく痛み・・・というか強張りが軽減されてるかな~という気はしますが、最近天候もいいし、また判断は難しいです。
もうちょっと飲み続けるとまた違いが分かってくるのかもしれませんが。
ただね~、もう分かる方には分かると思うんですが、リリカ、高過ぎ!!
1箱(1ヶ月分)で16.000円ですよ!?
この経済難に、この値段はあり得ない・・・;
早く日本で承認されてお手頃価格で使えるようになって欲しいものです。
厚生労働省の皆様、どうぞお願いいたします(切実)!

theme : 心と身体
genre : 心と身体

リンク
フリーエリア



edita.jp【エディタ】
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。